【Switch】スイッチのソフトの感想書いていってくれよ【感想スレ】

1なまえをいれてください (ワッチョイ 9f4b-Q2B8 [114.134.194.110])2019/05/21(火) 22:27:05.65ID:pOn+4gMY0
!extend:checked:vvvvvv:1000:512
!extend:checked:vvvvvv:1000:512

簡単なルール

・Switchタイトル専用の感想スレです
・長文短文どちらでもOK
 上手、下手を気にせず
 書きたいと思ったソフトの感想を書いて下さい
 書き方は任せます

 ※他者の感想を否定したり
  書き方を指示する行為は
  マナー違反となりますので
  理解と協力をお願いいたします

・感想に対し、無理に反応を返そうと思う必要は有りません
・他所からの感想転載、セール情報の転載はしない
・雑談については、スレの主旨から脱線し過ぎない様
 良識の範囲内でお願いします
・スレの流れが荒れそうな場合は、議論・避難所へ案内誘導をお願いします
 https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/famicom/1556706781/19-

前スレ(DLソフト感想スレ)
https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/famicom/1549966494/l50
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvvv:1000:512:----: EXT was configured

114なまえをいれてください (ワッチョイ bbb0-3siJ [14.8.131.224])2019/12/13(金) 21:21:26.15ID:T2Du7ey50
3000th Duel

"ペースの速いエキサイティングな戦闘体験ができる"と謳っているだけあってアクションのレスポンスが良くて気持ちいいです。複雑な操作もなくさくさく進められます。
敵を倒すと得られるカルマを使い体力や攻撃力などステータス(レベル)アップして強化していきます。このカルマは死亡した際は全没収となります。死亡地点まで戻ると回収できます。特定のポイントでしかステータスアップの操作はできません。
また、壊封石というアイテムを入手する事でスキルの開放ができます。防御力アップといったステータスをあげるものなどスキルはたくさんありますよ!スキルの開放はいつでもできます。

敵は有限ではないのでエリアを行き来すればカルマを集める事は簡単です。そして敵を倒せば強力な一撃を放てるゲージが溜まっていきます。ペースの速いというところはこういうところにもあるのではないでしょうか。

主人公は声からすると女性なのかなと思いましたが彼と書かれているので中世的な男性なのでしょう。

115なまえをいれてください2019/12/15(日) 05:13:19.46
>>114
ゴミゲーじゃん
二度と書くなよ

>>114
GJだ
荒らしは無視してくれ

switchにも出すよって発表が2日前にあったらしい(英語記事しか見つからん)、steamで正式リリースされたばかりのタイトルの感想はさすがにフォローできん

118なまえをいれてください2019/12/15(日) 17:08:17.42
>>116
Switchに出てないゲームでもいいんすかぁ〜?wwwww

>>70
DungeonWarfare今セール中で迷ってたから助かった
ありがとう
買うわ

ヘッドライナー:ノヴィニュース その1

ジャンルはよく分かりませんが編集長になってどの記事を報道するかしないかを選択すると国の情勢や登場人物の行く末が変わるゲームです
PCが迎える結末も変わります

1日は会社から始まって記事を承認するか却下するか決めたら退社(記事は数本なので1,2分で終わります)
退社してから家まで帰る道中に登場人物がいて話しかけると選択肢が出てきます
家についてベッドに入ったら1日が終了
ここでオートセーブが入ります

最初会社から出るときなどのロード中に虚報を報道中とか醜聞を流布中とか出るのでもしかして自分が承認した記事はフェイクニュースだった!?って心配しましたがどうやら単なるフレーバーテキストだったようです

会社と家の間は横スクロールの1本道なので道に迷う心配はありませんし探索も出来ないので街の探索面倒という人も心配いりません
会話できる登場人物がいる場所ではコントローラーが振動するので分かりやすいです

ヘッドライナー:ノヴィニュース その2

ただし振動はドローンが建物にぶつかったりしても起きるのでちょっと紛らわしいです

問題Aに批判的な記事を承認し続ける→国民がAに批判的になる
問題Aに批判的な記事を却下し続ける→国民がAに好意的になる
基本的にはこんな感じで問題BC以下複数の記事で承認し続けるか却下し続けるかでその問題に好意的になるか批判的になるか決まります
記事は国の政策や外交に関するものからアルコール問題や薬価問題暴力事件など色々あります
登場人物の結末に関しては基本的にはPCが会話の中で選んだ選択肢でどうなるか決まりますが、国の情勢や特定の記事を承認したかどうかで変わる場合もあります

どんな選択肢を選んでどんな結果になろうと14日目が終わったところでゲーム終了です
1周多分1時間前後
1度クリアしないと出てこない登場人物や事件があるので周回必須ですが1周が短いので周回は苦になりません
あと2周目であるキャラに1周目の選択肢を非難されてええっ!ってなりました
そこだけちょっとシュタゲっぽい感じがしました

ヘッドライナー:ノヴィニュース その3

残念な点は店から1度出てしまうとその日はもう入れないこと
買い物を頼まれて買いに行ったもののちゃんと買えてなかったらしくて頼んだ人物に頼まれたものを渡せなかったからもう1度買いに行っても店に入れず結局頼まれたものを渡せなかったことがありました
同様に家に入ってしまうとその日はもう外に出られないので登場人物に話しかけ忘れたことに気付いても戻れません

あと選択肢次第では恋人になれる登場人物がいますがPCを男女どちらにしてもその登場人物は女性なのでレズがイヤな人は男性を選んだ方がいいです
もちろんPCを女性にしてその登場人物には冷たい対応をすれば恋人になることはないのでそれでも問題ありませんが
以上です

>>121

papers,pleaseっぽくて結構気になる。セール待ちするわ
翻訳は問題なし?

>>122
書き忘れてたけど翻訳は全然問題なかった
字の大きさも小さくない
少なくとも自分は小さいとは思わなかった

>>117
先走り過ぎだろ…

125なまえをいれてください2019/12/16(月) 17:43:22.31
>>119
意味わからんクソレビューだな
書き直せ

○〜◎:メカフォース ¥1200(→960円 12月25日 23:59迄)
https://www.youtube.com/watch?v=UcfH3xmPJhc
巨大メカを相手取り、単騎で立ち向かう
シューティングアクション

壁掴みにマシンガン等
魂斗羅を意識したアクション操作をベースに
ボスバトルのみを行う
ボス・オンパレード仕様

キャラは小気味よく、ヌルヌルと動き
マシンガンの連射を浴びせて
装甲を剥がしていく感覚は心地良い
敵の堅さも、硬すぎず、柔らかすぎずの
絶妙な匙加減で良

ライト寄りなビジュアルだが
程よく難しい難易度調整で仕上がっており
個性派揃いの巨大ロボが
さすがに死んどけと言いたくなる様な
食い下がりを見せてくれて、顔が綻ぶ
戦闘時のBGMも、如何にも古い時代のロボット物BGMといった体で
色々と気が利いている

プレイ時間は、一部でやや苦戦して3−4時間
上手な人間なら3時間を切る筈なので
このボリューム面だけが、本作の要検討ポイント
それ以外については、率直に言って文句はない為
クリア後要素が用意されててくれたらと
思わずにはいられない

全体的に細やかな気配りを感じた
混じりっ気なしのアクションゲーム
少し懐かしく、そして濃密なアクション体験を
楽しむ事が出来た
二人プレイも可能なので
子供や友人と遊ぶのも意外と良いんじゃないかな

良いゲームだったよ

いいね、面白そう
ボスラッシュってことでカップヘッドに近い感じかな

>>126
これ気になってたんだ
ありがとう

130なまえをいれてください (ワッチョイ 61b0-1ZZR [14.8.131.224])2019/12/19(木) 21:48:02.62ID:3Hvh+zE90
Baba Is You

ゲームルールを自分で書き換えてしまえる、倉庫番スタイルパズルの進化系。

トレーラー映像からだと自由度の高いハチャメチャなゲームに思うかもしれないが全然違う。
単語の組み合わせパターンの膨大さで混乱させるのではなく、一見、可能な手が少ないのにどうしても答えにたどり着けない、
というタイプの練りに練られた出題ばかり。

質・量、ともに文句なし。全て自力で解ける人いるのだろうか的な難しさ。
2019年のマイベストゲーム。数年に一本の傑作パズル。文句なしにオススメ。

>>130

これSwitchで出てたんか
ちょっと気にはなってた

あのトレーラーで自由度高い系パズルに見える奴おるんか・・・

プリンセスメーカー ゆめみる妖精 その1

PS1で出てたソフトの移植だそうです
妖精の女王から預かった10歳の女の子を8年間育てる育成シミュレーションです
一応6人の父親全部で1度ずつクリアした感想です

育成シミュレーションをやりなれてる人ならこの職業に就かせたいならこの授業を受けさせればいいだろうとかこのバイトをさせればいいだろうとか大体の見当はつくと思います
そして王子との結婚は面倒な条件をいくつもこなす必要があるだろうということも

クリア後、アルバムでEDの回想を見てみたら3×4の画面が複数あったのでEDは相当沢山あるようです
これだけあると多分授業やバイトで想像がつく職業以外にもあるのかもしれません

eshopの説明にプレイヤー(父)の職業により色んな変化がとありますが、基本的には初期の所持金と娘の性格(パラ)の違いのようです
あと毎年開催される祭りと書かれていますが、祭りの開催は1年おきです
ついでに言うと知力を競う祭りはないです

父親の職業で難易度がガラッと変わります

プリンセスメーカー ゆめみる妖精 その2

娘の性格(パラ)によって立ち絵の表情やポーズが変わります
この辺は細かいなと思いましたが、祭りに出るかどうか聞かれるとき参加するかしないかの2択がでますが、収穫祭でもさくら祭りでもすべて選択肢に表示される文字が新年園遊会になっています

初期の所持金と年に1度父親からもらうお金だけで授業を受け続けるのは無理なのでバイトほぼ必須です
難易度の高い父親だと初期の所持金が一番少ない上に娘の性格(パラ)のせいで最初に受けられる授業の回数が少なくパラが上がらないため序盤からバイトをしなければいけません
しかし、娘の性格(パラ)のせいで数少ないバイトのいくつかでは雇ってすらもらえません
雇ってもらえるバイト先でもサボってばかりでお給料がもらえずかなりきついです

初期の所持金が多ければ最初に授業を受けさせることでパラを上げてバイトが出来るようになるので稼ぐのも楽になります

プリンセスメーカー ゆめみる妖精 その3

仕事をさぼっててお給料をもらえなくても対応したパラは上がるのでバイトは無料の授業と割り切ろうにもバイトでストレスがたまります(ストレスは授業でもたまりますが)
そしてストレスがたまりすぎると病気になります
ストレスを減らすためにはお休みをさせる必要がありますが、お休みにもお金がかかることがあります(これは娘がお休みのときに選んだ行動で変わります)

初期のバイトは日給が低く、稼ぎのいいバイトは特定のパラを上げることで解放されます

初期の所持金が多ければ最初に沢山授業を受けさせていいバイトをさせることで1度に沢山稼ぐことが出来るようになります
所持金が少なくても父親の職業によっては娘の性格(パラ)がよくどこでも雇ってもらえる上にちゃんと働くのでバイト代が多くもらえます

父親や娘の性格(パラ)で難易度が変わるとはいえ、授業やバイトでパラを上げれば後は同じ作業をすることになります

プリンセスメーカー ゆめみる妖精 その4

最初は授業やバイトでパラを上げて色んな職業を目指してみるのは楽しいかなと思ったのですが何しろやることが同じなので6人目(6周目)をやる頃には飽きてきて全EDを見てみようという気力もなくなりました
なので6人目は攻略サイトを見て王子と結婚しました
3周目くらいのとき父親への好感度がカンストしたのでこれはまさかの父親との結婚EDかと思ったのですが、父親との結婚EDもいくつか条件があるので好感度だけで無条件に結婚できるわけではありませんでした

多分ロードしてるんだと思いますが、授業やバイトが終わって家の画面に切り替わるのに結構時間がかかります
それとリロードしてから次の予定を入れるとき次のフェーズではなく数フェーズ後にカーソルがあっていてうっかりそこに予定を入れて予定を実行しようとすると予定を入れてくださいと言われてあれ?となることがあります
そして入れた予定は上書きは出来ますが削除は出来ないようなので数フェーズ後に入れた予定をそのままにしてその前のフェーズに予定を入れると、後ろのフェーズに入れた予定が続けて実行されてしまいます

プリンセスメーカー ゆめみる妖精 その5

それから今後アプデで直るかもしれないので最後に書いておきますが、EDが終わってタイトル画面に戻ったときそのままニューゲームを始めるとAボタンが効かなくなることがあります
これを回避するためにはEDが終わってタイトル画面に戻ったら1度ゲームを終了させる必要があります
以上です

豆知識だが初代プリンセスメーカーはエヴァンゲリオン作ったガイナックス製作
移植は関わってるか知らんけど

>>138
起動画面にでかでかと米子ガイナックスって出てくるよ
移植は外注かもしれないけど

ついでに補足だけど6周目で飽きたのはイベントがほとんどないから
王子との結婚方法は2種類あって片方は王子とのイベントあるらしいってかそれを見ないと結婚できないけど
自分は数値上げるだけで見られる方法で結婚したんで王子とはEDで初めて会った

>>136
スケジュールはYボタンで削除出来ますよ
月日の左右にあるアイコンが反応するので
Xで入力Yで削除が基本のボタンだと思いますが
Aボタンでも入力が出来てしまい
Bボタンは「戻る」なので気付きにくいとは思います

>>140
気付かなかった
ありがとう

古い移植作でも、こうしてまったく新規にレビューかかれるのは新鮮味あってよいと思った
あくまでスイッチ用の、現在発売のソフトだから正しい利用法だしね

Knights of Pen and Paper +1 Deluxier Edition(ナイツオブペンアンドペーパー)その1

ラスボスと思われる敵までの感想です
ラスボス前のクエストのLvの目安が40で次のクエスト(ラスボス?)がLv65で残ってるサブクエがLv70と言う状態でお手上げなので挫折しました

これはゲーム内のキャラクターがTRPGをやっていると言う設定のゲームです
あくまでもリアルの現代人がTRPGをやっているのでプレイ中にキャラクターが電話してきていい?とかピザとろうかみたいな台詞を言ったりします
eshopのスクショでダンジョンや草原みたいな場所で椅子に座ってましたが、あれは今いるのはこういう場所というのを視覚的に表してるだけで座ってるキャラクターがいるのは誰かの家です

TRPGの方のストーリーは中世風ファンタジーの世界です

ゲームマスターがメインストーリーや舞台の説明をし、たまにプレイヤーが設定に合わせた台詞を棒読みするって感じです(ボイスはないんで棒読みって言うのは想像ですが)

TRPGをやっているキャラクターを見ている設定のためかストーリーは盛り上がりに欠けあまり引き込まれるものがありません

Knights of Pen and Paper +1 Deluxier Edition(ナイツオブペンアンドペーパー)その2

それにストーリーも基本的にお使いでどこそこへ行けと言われて行ってクエスト(戦闘)をこなしてクリアするとまた別のところへ行くようにと言われます
一応クエスト以外にフリー戦闘が出来るので宿屋のある街で延々戦闘をこなしてLvを上げることは可能です

翻訳は問題ないと思います
どこそこへ行けとかこういう理由で何々を採ってきて欲しいとかその程度の簡単な台詞がほとんどなので誤訳の入る余地はほぼないですし

UIは今イチ
例えばクエストのアイコンを選択して移動するを選んで出てくるのはMAP画面で自分で行き先にカーソルを合わせて移動を選ぶ必要があります
このカーソルがちゃんと行きたいところにあってるのかが分かりづらく間違えて別のところに行ってしまったりします
そして目的地に向かう途中で戦闘になるとまたクエストアイコンから移動を選んでMAP画面から目的地を選ぶか、最初から地図アイコンを選んで目的地を選ぶかする必要があります

Knights of Pen and Paper +1 Deluxier Edition(ナイツオブペンアンドペーパー)その3

古き良き?TRPGのせいかどのジョブもスキルは4つだけでLvが1つ上がる毎にスキルポイントを1つだけどれかのスキルを選んでポイントを振ります
なので育成の楽しみはありません
そして冒頭に書いたようにLv40のクエストの次がLv65でLv42程度のパーティでは歯が立たないのでボスどころかボス前の雑魚すら倒すのに苦労します
ボスまで辿り着けても歯が立ちません
街で延々フリー戦闘をしてLv65まで上げるのは気が遠くなるしストーリーが気になるわけではないのでとりあえずここで終了です
以上

すごく面白そうなのにそれ以上の残念感が伝わってくる

ちょっと気になってたから率直な感想は嬉しいね
じゃあ俺も久々にTRPGっぽいやつ紹介

・ダーケストダンジョン

冒険者を集めてパーティーを作りダンジョンに挑むダークファンタジーRPG
というと簡単そうだが難易度は恐ろしくシビアで、冒険者以外に村の成長要素もあるのでテイストはシミュレーションに近い

冒険者たちはいつでも喜んでダンジョンに潜るわけではなく、怪我をしたり恐怖を感じるとストレスが溜まって使えなくなるので酒や女やお祈りでストレスを解消するのだ
死んだ冒険者は基本的に生き返らないため使い捨てみたいに運用するのが正しいが、やはりエースを育ててないとクリアできないので数人に絞って育てることになる
大事に育てたエースが不治の病に罹ったり変な奇癖が出て無能になったりすると泣きたくなる

続き

戦闘もシビアで敵の特性や、冒険者の職業、技、隊列の組み合わせを熟考しないと即全滅しかねない
攻撃一辺倒では詰むのでショボい回復手段でもすごく貴重だったりする
敵は当たり前のように解除手段がないような永続デバフしてくるし、容赦なく体力の減ったキャラを集中攻撃してくる
「バケモノと戦うのは怖い」という当たり前のリアルを教えてくれるゲーム

それでも少しずつ強くなっていくパーティーを見るのは楽しい
古傷を抱えたりちょっとイカれてしまった百戦錬磨の頼もしい冒険者たちには自然と愛着が湧き、全滅してコントローラーを投げる

手応え満点のドM用RPG。是非高難度に挑戦すべし

>>147
ねっとりとしたナレーションが癖になる。switch版はまだ日本語入力が出来ないバグがあった。(まだある?)

あー、キャラの名前ね
最近触ってないからどうだろうか

あと言い忘れてたが操作方法がPCに最適化されているようで、switchだと慣れるまでかなりやり辛いと思う

しかし、この恐ろしく理不尽なゲームを攻略した時、あなたは
様々なストレスから解放され、体験したことが無いような爽快感
に包まれるはずです。(任天堂公式より)

このゲーム自体がストレスだって言っちゃってるんですが

UIでストレス与えてくるんじゃねーよ!
もう慣れたけど

>>151
いや、ゲームにはストレス必須だろう
大事なのはストレスの質

ゲームおけるカタルシスってストレス前提なところ強いからな
UIとかローディングとか繰り返されるムービーとか
そういうところでストレス与えてくるのはまた別のストレスと思う

デストローイ

キャットクエスト

評判が良く、セールしてたので買ってみた。

とにかくシンプルで遊びやすいARPG。
移動スピード、良好なレスポンス、広い攻撃判定、明確な敵の攻撃とアクション面では一切ストレスなし。
見た目はかわいらしく(個人差あり)、武器防具でグラフィックが変わるため着せ替えも楽しめる。
目立ったバグもない。

以下マイナス点。
敵、クエスト、ダンジョン全てがワンパターン。
8種類の魔法のうち6種類が攻撃範囲と追加効果が違うだけの魔法。
ステータスはわずか4種類(ライフ・バリア・物理攻撃・魔法攻撃)で、装備もそれらが違うだけで特殊効果などは一切ないので、いい装備を集める意欲は湧かない。
ハクスラを謳っているが、底が浅くてやり込みには向かない。

あとクエストのノリが人を選ぶ。ギャグと妙に重い内容の寒暖差が激しい。「・・・・」がウザい。
右端と左端の往復など無駄にウロウロさせられて面倒なクエストあり。

総評。
ライトユーザー向け入門用ARPG。
操作性はいいのでお値段分には楽しめる。

ヴァルシリアアーク ヒーロースクールストーリー その1

なんていうか・・・eshopの説明との食い違いが散見されましたが自分の見落としでしょうか?
どの王国を選ぶかによって結末が変わるって書いてありましたけど、まず同盟を結ぶって言うことが出来ませんでした
どこかの雑誌の記事に、1つの国のミッションだけを受けてその国と仲良くするみたいなことが書いてあった気がしますが、ミッションの数が少なすぎて選り好みは無理
それにストーリーやエンディングを見る限りマルチエンドは無理そうな1本道だったんですけど、もしかしたら2周目はどこかの国と同盟を組んだり出来るようになるんでしょうか?

ミッション以外では生徒のLv上げが出来ず、生徒はLv10にならないと卒業させられないのに毎学期最低1人は卒業させる必要があるのでミッションは片っ端から受ける必要があります

ヴァルシリアアーク ヒーロースクールストーリー その2

学園経営っていっても経営シミュ要素はほとんどありませんでした
施設を建てられる場所も少ないですしお金が足りないから施設が建てられないというのも序盤だけ
上級クラスをアンロックする施設にしても、その施設を建ててもストーリーを進めて師範を雇わないとアンロック出来ないので急いで建てる必要はありません

増築を繰り返しって言うのも学園が広くなるのは学園のランクが上がったときに自動で広くなるだけでそのとき特にお金が引かれた様子もないですし、建物を建てられる場所も決まっているのでせいぜい人によって施設を置く場所が違う程度でしょう
施設を建ててしまえば後はアップグレードにお金が必要になるくらいで維持費はかからないのでお金は貯まる一方です

生徒達は最初はLv10が上限ですが、生徒を卒業させると徐々に生徒のLvの上限が上がっていきます

ヴァルシリアアーク ヒーロースクールストーリー その3

ミッションは生徒を派遣するものと、プレイヤーが生徒の1人を操作してダンジョン内でミッションの条件を満たすものの2通りあります
どちらのミッションもグループで行います
1つのグループに4人まで入れられてダンジョンで行うミッションはプレイヤーが1人を操作し、残り3人はNPCで敵が近づいてくると勝手に攻撃します
ダンジョン内で生徒が死亡しても学園に戻れば生き返ります
条件を達成出来ずに全滅するとミッション失敗で学園に戻されますが、ダンジョン内の戦闘で上がったLvはそのままです

とにかく、ミッションに行ってLvを上げた生徒を卒業させて、その合間に時々イベントが起きてストーリーが進んでいくという感じです
ストーリーにプレイヤーが関与する余地はなくイベントを傍観しながら生徒のLv上げをして卒業させるの繰り返しです

武器や防具も作り出すことも可能ですというのも確かに最初から武器を作れるのですが、戦闘で強力な装備を拾えるのであえて作る必要はあまりありません
むしろ作れる武器より拾った武器の方が強力だったりします

ヴァルシリアアーク ヒーロースクールストーリー その4

ダンジョン内には障害物が何もないしMAPの端でもないのに見えない壁があって通り抜けられない場所があります

学園経営って感じはしませんでしたし、ストーリーも多少ひねってあるとはいえるかもしれませんが最後まで傍観者だったという感じで終わりました

エラー落ちがひどくて最後の方はダンジョン内の戦闘でも落ちるようになりラスボス戦でまで落ちたのでとても2周目をして同盟を組めるようになるかどうかを確かめようという気にはなれません
総プレイ時間はまだ表示されないのと、起動したまま放置したりしたこともあったので不明です
以上

ヴァルシリアアーク ヒーロースクールストーリー 補足

マルチエンドは無理そうって書いてしまいましたがもしかしたら1つの国のミッション以外受けなければ違うエンドがあるかもしれません
ただ全部の国のミッションを全部足してもかなり数が少ないので1つの国のミッションだけでクリアって言うのはかなりきつい気がしますがやってやれないことはないと思います
国からの依頼ではなく学園のミッションもありますしその中には訓練ミッションがあるんでそこでひたすらLv上げし続ければ多分・・・
自分は同じ場所で延々Lv上げっていうのに耐えられそうにないんで試す気になれませんが

プリズンプリンセス
お姫さま二人と一緒に魔王城から抜け出す謎解き脱出ゲー
謎が出てくるタイミングがいまいち読めないのでセーブしづらい
とつぜん出てくる時間制限付きの謎を解けないとヒロインたちの好感度が下がっていく
やっと解けたと思ったらご褒美にヒロインたちから嫌われる、先に進めば進むほどヒロインたちに嫌われていく
すでに好感度ゼロでヒロインと仲良くなるルートに行くのは不可能とわかってモチベがゼロになった

>>162
2周目やれば神がかった救出劇になってモテモテ確定路線なんじゃね?

俺も久々に書いとくか
・Florence(フローレンス)
恋愛物語をテーマにしたゲームで、クリアまで1時間。
少女の紹介から素敵な人と出会うシーンなど、恋愛の短編アニメーションが流れ、そのシーンごとにメイドインワリオのようなミニゲームをやってシーンを進める
(例えば歯磨きしてるシーンで歯ブラシが表示されてスティックを左右にガシガシするとか、時計が出てきたシーンでスティックをぐるぐるして針を進めるというような)
それをやってるうちに1時間で物語は終わり。やりこみみたいなものは特にない(アイテムも時間もスコアも存在しない)
個人的な感想としてはこれゲームかな?ってちょっと思うところがあった。物語を読み進めるためにメッセージ送りボタンを押すようなのにちょっと変化を付けたような
人によって良かったって人とつまらなかったって人が極端に分かれると思う。恋愛アニメが刺さるかどうかかな

新着レスの表示
レスを投稿する