飯能に天皇皇后両陛下が行幸啓 2017年9月20・21日 [無断転載禁止]©2ch.net

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1名無しさん2017/09/17(日) 18:42:25.32ID:BAfNvsi+
天皇・皇后両陛下 9/20ご来訪
高麗神社、巾着田など視察
埼玉県は、天皇皇后両陛下が9月20、21日の2日間、埼玉県内を訪問されることを明らかにした。このうち20日には、日高市の高麗神社、巾着田曼珠沙華公園を視察され、休憩として飯能市の県飯能合同庁舎にも立ち寄られる。
天皇皇后両陛下の行幸啓(ぎょうこうけい)の日程は、20日午前に皇居を発たれ、午前中に日高市の高麗神社で参拝、視察、会食された後、午後には500万本のマンジュシャゲが咲く巾着田曼珠沙華公園を視察され、
その後、飯能市の県飯能合同庁舎に立ち寄られ、熊谷市のホテル・ヘリテイジに宿泊される。

翌21日には深谷市の生涯学習センターや公民館、旧渋沢邸「中の家」、渋沢栄一記念館などを視察される。
20日の訪問先となる日高市、飯能市では各市長ら関係者がお出迎えを予定し、準備を進めていく。
天皇皇后両陛下をお迎えする高麗神社の高麗文康宮司は「神社にとりましても最大の慶事であり、大変光栄に思っています。
天皇皇后両陛下につつがなくご参拝頂き、良い思い出となられますよう、精一杯務めさせて頂きたい」と話している。


日程詳細
https://www.pref.saitama.lg.jp/a0001/news/page/2017/0831-15.html

2名無しさん2017/09/17(日) 20:09:06.85ID:RMNU3uEY
熊谷宿泊

3名無しさん2017/09/17(日) 23:40:25.06ID:cREZchh3
天皇夫婦が普段どんなテレビを見てるのか気になる パチfanとかだったらめっちゃ親近感

4名無しさん2017/09/20(水) 00:35:53.90ID:iH/UM92P
彼岸花咲いてるんかね

5名無しさん2017/09/20(水) 11:15:29.67ID:TZLWVGZN
朝鮮

6名無しさん2017/09/20(水) 22:35:49.84ID:xw1In/k9
313 可愛い奥様@無断転載は禁止 sage 2017/09/17(日) 23:15:39.51 ID:sEsRD8M10
さっきテレビ(初耳学)で、悠仁さまの着袴の儀のご装束のとんぼの綴じ糸が+であった、と言っていた。実は天皇陛下・皇太子殿下のご装束だけがとんぼの綴じ糸が + :山科流の仕立てで、その他の皇族や侍従は綴じ糸が × :高倉流の仕立てとのこと。
ちなみに秋篠宮さまのご装束は綴じ糸が×である(皇太子がいるから仕方ない)。

悠仁さまの着袴の儀のご装束は両陛下から贈られたもので、両陛下の絶大なる期待が込められているとのこと。

両陛下は女性天皇を望まれている、とか嘘言ってた奴らよ、嘘がバレましたね。

7名無しさん2017/09/21(木) 12:48:33.13ID:+PfYfWUx
元ピアゴ川本の辺りで奉迎出来た。
もう少しゆっくり走って貰いたかったが、警備上とか
色々あんだろうな。

8名無しさん2017/09/21(木) 18:03:19.82ID:NhLzu2t9
ユーチューブで動画が沢山あがってるからそっちで見た方が見れるかもなw

9名無しさん2017/11/22(水) 13:16:27.59ID:orjIfdnJ
崖から滑落か…男性死亡、秩父のトレイルラン大会「道幅は広かった」  昨年も道に迷った男性が滑落死 [ 埼玉新聞 2017.11.18 ]
http://www.saitama-np.co.jp/news/2017/11/19/01_.html
  18日午前9時55分ごろ、秩父市などで行われていた山道を走るトレイルランニングの大会運営者から救助要請があった。県の防災
ヘリコプターで、同市浦山の登山道の斜面で倒れていた東京都世田谷区桜丘1丁目、会社員道明誠一さん(54)が救助されたが、滑落
して頭を強く打ったとみられ、搬送先の病院で約2時間半後に死亡が確認された。
  秩父署によると、現場は大持山(標高1294メートル)へ向かう尾根で、向かって右側に崖があった。道明さんの前方を走っていた
参加者が物音がして後方を振り向くと、道明さんは見当たらなくなり、バランスを崩して崖から約100メートル滑落したとみられる。
  大会は「FTR100&FT50」。秩父市から飯能市までの山道を往復して約100キロ走るコースには、道明さんを含む約650人が参加し、
午前5時に道の駅ちちぶを出発していた。事故を受けて、大会は中止された。
  大会関係者によると、大会は今年で3回目で、道明さんは2年前も約100キロを走るコースに出場した。コースで危険な場所には
ロープを張り、誘導員も配置するなどして、安全対策を実施していたという。関係者は「道幅も広く、危険ではない場所と考えていた。
参加者が亡くなったのは非常に残念で、安全対策を再検討していきたい」と話した。
  昨年10月には、昨年の大会で約50キロを走るコースにエントリーしていた都内の男性=当時(52)=が練習中に秩父市内の
山中で道に迷い、浦山川に滑落して死亡している。


< FunTrails 100K Round 秩父&奥武蔵  [大会概要] >
http://fun-trails.com/race/2017/100k/summary.html

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています